キッズパワーのスタッフ紹介

キザ男の誕生日プレゼント

明石市 ハムハム仮面

ハムハムが年齢を重ねて体格のいいお兄さんになってきました。そして内面も…。先日、私の誕生日にショッピングセンターで『オレのお年玉の千円貸して(返して)』と言うのでお金を渡した途端に走り出しました。ひょっとして私へのプレゼントを買いに?と何となく分かったので、30分後、ハムハムを見つけても『どこへ行ってたの〜(ToT)心配したよ〜』と、いつもとは違う優しい声をかけると、ハムハムは本を立ち読みしながら『うん、ごめんね、』と、素っ気ない態度…。何もなかったかのように、家に着き、ハムハムが『お母さん!!誕生日おめでとう!!ハイ、たい焼き食べて!』と渡してくれました。袋には、“たい焼き”と黒ペンで書かれていて、袋を開けると、勾玉のネックレスが入っていました。『えっ〜!ハムハム君、独りで買いに行ったの?』と聞くと、ハムハムは照れくさそうに笑っていました。『アクセサリー屋さんのお姉さんに何って言って箱に包んでもらったの?』と聞くと『お母さんがアレで!って言った』と言うので、アレはないやろ(-_-メ)と思いましたが、まぁまぁまぁ…想像すると笑ってしまいました。カワイ
イ事をしてくれるんだなぁ〜と嬉しくなりました。私の母と姉にそのサプライズの話をすると、母と姉が『ハム君、お婆ちゃんの誕生日は〇〇、叔母さんの誕生日は〇〇よ〜』と二人からアピールされているハムハムの顔はいつもの素っ気ない顔でした。勾玉のネックレスは意外とセンスが良くハムハム、やるなぁ〜と驚き、忘れられない私の誕生日になりましたv(^-^)v

kids-power さん   投稿日時 : 2011年02月28日
こっそり買っておくとは、にくい演出です!
自分の大事な人のことを大事にできることから、多くの人を思いやることができていきます。
人を思いやる気持ちが、大人になった時に何よりも役立ちます。

先日のこども塾でも、大イス取りゲーム大会の決勝で、自分より小さな女の子にわざと負けてあげていましたね。
それまでは、本人も一生懸命だったので、本当は勝ちたかったと思いますよ。
帰りしなに、その女の子に「ありがとう。」と、言われていました。
相変わらず素っ気なく「うん。」とだけ、言っていましたが。

人を思いやる言動に返ってくる「ありがとう。」は、
人がもつ最も高次な欲求を満たしてくれます。
そして、その欲求にたどりついていることが(それを嬉しいと思いそういった言動が増えること)
社会性が高まるということだと思います。


〒651-0084 神戸市中央区磯辺通1-1-18 カサベラ国際プラザビル703 【 地図
TEL : 078-414-7344  FAX : 078-414-7344  E-mail : kids@kids-power.net

サイトマップ個人情報保護方針